withゴマちゃんon沖縄

里親として見事な富士額が特徴のゴマちゃんを迎え入れました。ゴマちゃんの成長や生活を記していきます。取得する「キャットケアスペシャリスト」と「キャットシッター」の猫専門資格と共に、ゴマちゃんと今後どんなドラマが待ち受けているでしょう!

オットコ君の死


11月に入り日に日に朝夕の冷え込みが増して行く沖縄本島ですが、朝に起床するのがかなり辛くなって来ました。ヌクヌクとした布団の中でいつまででも寝ていたい気分です。


眠りのプロであるゴマちゃんも秋の睡魔に便乗して爆睡しています。今朝はゴマちゃんが私の布団に潜り込んで来てずっと寄り添って寝ていました。私が起床してからもゴマちゃんは1階に降りてこないで睡眠を継続していました。



私が起床するとfacebookに悲しい知らせが届いていました。お世話になっている動物保護施設ケルビムが運営するNyangusuku(ニャングスク/猫の城という意味)という名前の猫カフェの人気猫「オットコ君」が突然亡くなりました…


私もこの猫カフェに行った事がありオットコ君にも会っているはずです。オットコ君の死は他人事ではありませんし、同じケルビム出身のゴマちゃんももしかしたらオットコ君を知っていたかもしれません。


facebookに担当者が寄せたオットコ君への気持ちを読み、生前のオットコ君の可愛い写真と葬儀の真ん中に佇むオットコ君の遺体を見ていたら、私は自然に大粒の涙が出て来ました…



もともとオットコ君は多頭飼いしていた飼い主に見放されて2年前に動物保護施設ケルビムにやって来ました。そんな悲しい過去のあるオットコ君は猫カフェでデビューしてから、その人懐こい性格と可愛らしい風貌で猫カフェで一気に人気の猫になりました。


死因は表記されていませんでしたが、急な死に猫カフェスタッフを始め猫カフェのお客さんのショックは大きかったようです。しかし、悲しむ人も多く葬式も行われたのでオットコ君は本当に幸せな猫だったと思います。



そんな悲しい知らせで流れた涙を拭いていたら2階からゴマちゃんが降りて来ました。私はゴマちゃんにオットコ君の死を知らせながらウェットティッシュでゴマちゃんの顔から身体全体を拭いてあげました。猫は9回生まれ変わります。オットコ君の新しい生命が今日辺り何処かで誕生しているはずです!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


ペット(猫)ランキングへ

ブログサークル

ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。