withゴマちゃんon沖縄

里親として見事な富士額が特徴のゴマちゃんを迎え入れました。ゴマちゃんの成長や生活を記していきます。取得する「キャットケアスペシャリスト」と「キャットシッター」の猫専門資格と共に、ゴマちゃんと今後どんなドラマが待ち受けているでしょう!

元の鞘に収まる


梅雨の真っ只中だと言うのに私の心は秋の空の様にコロコロ変わります。昨日のブログで動物保護施設へ「転職」したい話をしましたが、結論から言うと現在の米軍基地の仕事を続ける事にしました!1番の理由は「ゴマちゃんとの時間」です。もし動物保護施設で働けば片道30分の通勤時間や昼休みに帰宅出来ない事で、今よりもゴマちゃんと過ごす時間が激減します。


次にあるのが経済的理由です。ゴマちゃんのプレミアムフードや身の回りの消耗品など絶対にカット出来ない資金が必要です。もしゴマちゃんが病気になった時のまとまった資金も必要です。もし動物保護施設で働けば現在よりも収入が減り支出が増える事が分かりました。もちろん動物保護施設の動物を支援したい気持ちは変わりませんので、最低でも月に一度は動物保護施設にフードやトイレ用品の寄付をして行きたいです。



…と言う訳で私は多少浮き足立ってしまいましたが元の鞘に収まる形になりました。やはり昼休みに自宅に一時帰宅出来るのは大きく、十分にゴマちゃんの世話が出来ますし、ついでにベランダ栽培の植物の世話も昼休みを効率的に利用できます。ゴマちゃんは私が出勤する時には寂しい声で鳴き、昼休みに一時帰宅すると嬉しそうに叫んで私に駆け寄って来ます。そんな姿を見るとゴマちゃんを寂しがらせない為にも現在の仕事での時間利用が上手く行きます。



動物保護施設には月曜日に履歴書を持参する約束をしましたが、私は代わりに寄付のフード等を持参して事情を話す予定です。動物保護施設には「ケルビム会員」という制度があり、年会費5,000円で何口でも保護費用を寄付する事が出来ます。会員費は全て保護されている動物に当てられるので「保護動物を支援したい」と言う私の気持ちに応えてくれます。月曜日にはこの「ケルビム会員」にも申し込む予定です!


現在ゴマちゃんは私が昼休みに一時帰宅した事で、私の直ぐそばの猫ベッドで安心して幸せの中に眠っています。私もゴマちゃんの可愛い寝顔を見ると癒されて再び夜勤を頑張る力が湧いて来ます!最後に今朝撮影したゴーヤーの実の写真を載せておきます。雌花が咲き終えたら1センチ程のミニサイズのゴーヤーの実が出現しました。実に、可愛い!!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


ペット(猫)ランキングへ

ブログサークル

ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。