withゴマちゃんon沖縄

里親として見事な富士額が特徴のゴマちゃんを迎え入れました。ゴマちゃんの成長や生活を記していきます。取得する「キャットケアスペシャリスト」と「キャットシッター」の猫専門資格と共に、ゴマちゃんと今後どんなドラマが待ち受けているでしょう!

ゴマちゃんのキズ治療


ゴマちゃんの鼻穴のキズ治療は継続中です。点鼻薬をさす時のゴマちゃんの激しい拒絶は可哀想に感じますが、早く完治して欲しいので私も我慢しながら強行しています。点鼻薬をさした後は沢山ゴマちゃんを撫でて声をかけて出来るだけ安心させる努力をしています。


さて、昨日は私は沖縄に移住してから丸16年が経ち、早くも沖縄移住17年目が開始しました。沖縄移住16年は様々な喜怒哀楽ドラマの連続で翻弄して来ました。これからはゴマちゃんと一緒に暮らして行くので、どんな困難も乗り越える力と自信が湧いて来ます。



昨日ゴマちゃんと動物病院から帰宅するとクロネコヤマトから大きめの封筒が配達されました。私はクロネコヤマト便に身に覚えがなく、封筒の明細欄には「文具」と記入されていたので更に困惑しました。宛先は確かに私の名前、そして送り主の名前を見ると「ヒューマンアカデミー/たのまな」でした。


そこで私は気付きました!そう言えば1ヶ月以上前にヒューマンアカデミーの通信講座「たのまな」からメールが来て”受講した講座のリビューを投稿したらプレゼント贈呈”というキャンペーンに参加していたのです。受講した講座に関したプレゼントが送られると言う事で、私へのプレゼントは「たのまな」オリジナルのクリアファイル3冊と付箋紙のセットでした!



ゴマちゃんの左の鼻穴はまだ大きく腫れていて、鼻穴を片方閉じてしまうのではないか心配です。しかし動物病院の獣医の「大丈夫、治ります!」の言葉を信じて点鼻薬をさしながら1日でも早い完治を願っています。私が必要以上に不安になるとゴマちゃんは私の心を読んでしまうので、私はゴマちゃんには常にポジティブに接しています。


ゴマちゃんは食欲も旺盛で運動も良くするので身体は健康です。しかし鼻穴が塞がりそうに腫れている事で呼吸が苦しそうなので気になります。こうしてブログ記事をソファに寝転びながら作成していると、ゴマちゃんが私の胸の上に乗って来ました。


ゴマちゃんの鼻を見ると傷の部分がカサブタになっていて、カサブタが剥がれはじめています。私は自然とゴマちゃんに任せて無理やりカサブタに触れないようにしています。点鼻薬の効果も実感出来ているので、完治に向けてゴマちゃんと二人三脚で頑張りたいと思います!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


ペット(猫)ランキングへ

ブログサークル

ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。