withゴマちゃんon沖縄

里親として見事な富士額が特徴のゴマちゃんを迎え入れました。ゴマちゃんの成長や生活を記していきます。取得する「キャットケアスペシャリスト」と「キャットシッター」の猫専門資格と共に、ゴマちゃんと今後どんなドラマが待ち受けているでしょう!

美ら海!癒しの中城村干潟


すでに沖縄は梅雨を迎えましたが、なかなか雨が降らずに暑い日が続いています。私はゴマちゃんに夏用の猫ベッドをクローゼットから出しました。その瞬間にゴマちゃんは夏用ベッドのヒンヤリ感の記憶を思い出したのか?ミャ〜!ミャ〜!と猫ベッドを必死に追いかけて、私が設置すると大喜びでフワフワのベッドに飛び込んで寝転んだのです!



ゴマちゃんが夏用ベッドに夢中になっているタイミングで、私は休日のドライブに出発!今回向かったのは沖縄本島中城村の海です。「中城モール」という家具とスーパーのショッピングモールに隣接する中城モールビーチから南に500メートルほど歩いた地点で撮影した中城湾です。綺麗な海ですね〜。これこそ、癒し!これが、美ら海オキナワ!!



ちょうど潮が引いていた時間帯で、干潟に取り残された魚達が沢山いましたよ!南国のカラフルな小魚、カニ、ヤドカリ、ナマコなどの全ての海の生物に、私は子供のように夢中になってしまいました!普段は死んで白く化石になったサンゴしか目にしませんが、中城湾の干潟にはカラフルな生きたサンゴが沢山生息していて大感動でしたよ!



カラフルな南国の魚達や可憐なサンゴは沖縄本島では見れないと私は思っていました。美ら海水族館や石垣島、宮古島などの離島でなければダメかな?と勝手に諦めていたのです。中城湾の海が本当に綺麗な証拠で、この大自然を大切に守って行かなければならないと強く実感しました!



ふと気付けば2時間も干潟を散策していて、周りを見渡すと潮が満ち始めて来ました!私は干潟に取り残されないように急いで中城モールビーチまで戻りました。すると、そこで人魚が私を出迎えてくれました!びっ、微妙な人魚像…



すると、ビーチで猫ちゃんを発見!沖縄は行く先々に猫が生息していて、何処に行っても私は大好きな猫ちゃんに癒されます。海をバックに人馴れした子猫ちゃんは潮風に吹かれながら首をカキカキしてました!



こちらの白黒子猫は耳をピーンと立てて何かを気にしている様子ですね。この子猫ちゃんもそうですが、何故か猫は海が似合うと思いませんか?素晴らしい場所に住んでいる猫ちゃん達が羨ましいですね!



ビーチから帰宅したらゴマちゃんは大好きなフワフワ夏用ベッドで熟睡していました!ゴマちゃんも幸せだな〜、とその微笑ましい姿に私は再度癒されました。癒し一杯の素晴らしい休日に私は大満足ですね!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

お金がたまるポイントサイトモッピー


ペット(猫)ランキングへ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。