withゴマちゃんon沖縄

里親として見事な富士額が特徴のゴマちゃんを迎え入れました。ゴマちゃんの成長や生活を記していきます。取得する「キャットケアスペシャリスト」と「キャットシッター」の猫専門資格と共に、ゴマちゃんと今後どんなドラマが待ち受けているでしょう!

台風一過の日曜日


台風6号は沖縄本島を直撃した後日に熱帯低気圧に変わりました。しかしながら今回の"台風"は熱帯低気圧に毛が生えた様なもので、沖縄移住18年目の私にとっては只の"大きな雨雲"に過ぎませんでした…被害は全く無く台風直撃前に2階ベランダの島唐辛子のプランターを室内に避難した難儀が無駄になってしまいましたね。



台風一過のせっかくの日曜日、私はうるま市の観光名所である海中道路にドライブに出掛けました!これは海中道路のシンボルと言える吊り橋の「平安座海中大橋」です。平安座は「へんざ」と読みますが、このブログ記事を作成中に「へんざ」と入力しても決して「平安座」とは漢字変換されませんでした…恐るべし!沖縄の名前!!



流石に日曜日の海中道路は観光客が多く、気付くと周りには中国人観光客が沢山集まっていました…私は海中道路から今度は決して観光客が来ない穴場のスポット「具志川ビーチ」に移動。具志川ビーチの美しい干潟が広がっていましたよ!画像下部の緑色は普段、海中をゆらゆら漂う海藻が潮が引いて地表に出ている状態ですね。ここまで海藻の緑が鮮やかな干潟は沖縄本島では珍しい風景ですよ!



沖縄と言えば白い砂浜ビーチというイメージが強いですが、私は潮が引いた干潟も大好きです。サンゴが隆起して形成されたゴツゴツとした海底が露わになった場所には、こうした美しい魚達が引き潮で干潟に取り残されます!まさに美ら海水族館の水槽を見ている様な透明感…?いやいや、美ら海水族館のコンセプトは沖縄の海を再現した水族館であり、干潟の魚達の自然な風景は本物の沖縄の海ですよね!



さて、台風6号直撃で非難させていた島唐辛子のプランターをベランダに戻そうと、ゴマちゃんにはしばらくの間キャリーバッグに入ってもらいました。何故かゴマちゃんはキャリーバックが大好きで、私がキャリーバックを手にすると大喜びで追いかけて来るのです。バックの入り口を開けると、待ち切れないゴマちゃんは勢い良くバックに入ります。そのくせ入り口のメッシュを閉めると「ミャーミャー!」と、まるで「ここから出してくれー!」と叫ぶので困惑してしまいます。


しかしながら、そんな自由気ままなゴマちゃんが可愛くて仕方ありません!台風が去った事で2階に避難させた島唐辛子の株も無くなり、ゴマちゃんには普段の幸せな生活空間が復活しましたね!台風一過で一件落着!!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ホットペッパービューティー

TBC_終わりのある脱毛

定額制動画配信サービスHulu無料トライアル登録プログラム【Hulu】

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。