withゴマちゃんon沖縄

里親として見事な富士額が特徴のゴマちゃんを迎え入れました。ゴマちゃんの成長や生活を記していきます。取得する「キャットケアスペシャリスト」と「キャットシッター」の猫専門資格と共に、ゴマちゃんと今後どんなドラマが待ち受けているでしょう!

無人島の無人ビーチ


敬老の日の沖縄本島は快晴に恵まれ気温も33度まで上がりました!私は早起きして計画していた無人島でのビーチコミングに出掛けたのです。そう、無人島!沖縄本島にも無人島があります。9月に入り仕事がバタバタしていて人里離れた場所で癒されたくなり無人島に出発しました!もちろんゴマちゃんには「美味しい生エサ買ってくるから留守番お願いね〜」と頭を撫でて自宅を出ましたよ。



向かった無人島は沖縄本島うるま市の藪地島(やぶちじま)と言う小さな島で、今から300年前までは人が住んでいましたが現在は農地のみで人は住んでいません。島に入ると車がやっと1台通れる砂利道が続き、脇道の凸凹ジャングルを進むと一度森の中に侵入、更に進むとビーチの近くに到着しました。無人島なので道は整備されていなく、車を降りて草むらかき分けた先にビーチが広がっていました!



無人島の無人ビーチ!気温33度の快晴の午後、もし私が熱中症で倒れても無人島は文字通り無人の島…誰の助けも期待できない環境です。私は沖縄のお茶(さんぴん茶)をバッグに入れてビーチコーミングを開始しました。貝殻探しよりも無人島の探検のような雰囲気になってきて、島の周囲をドキドキしながら探索し探検隊の気分でしたね!



ビーチコーミングは立派なエクササイズで足場の悪い岩場や歩きにくい砂浜を進んで行きます。滑りやすい岩盤にも気を付けて歩くので1時間もビーチコーミングすると喉も乾き息も上がって来るのです。そんな時は大きな岩の日陰に入り、さんぴん茶をゴクゴク飲みながらエメラルドグリーンの綺麗な海を眺めて休憩!



藪地島は本当に南国の無人島の雰囲気を醸し出していて、まるで映画やナショナルジオグラフィックに出てきそうな大自然に夢中になります。聞こえるのはセミの声と静かに打ち寄せる波の音…日常生活のストレスは無かった事にリセットされますね!



今日収集したお宝の一部です!沖縄の綺麗な海に生まれた良質なタカラガイや、無人島の潮に研磨されたシーグラスやタカラガイのピースは自然の芸術作品ですね!これらは全て私が挑戦する貝殻アクセサリー制作の大切な材料になります。海からの贈り物を大切に有効利用したいものです。



綺麗な貝殻が神様の芸術作品ならば、ゴマちゃんだって神様が生んだ芸術です。こんなに可愛い生き物を創造するのは神様にしかできない偉業なのでしょうね!こうして無人島から無事に帰還して再びゴマちゃんが待つ自宅に帰宅できて私は幸せです!さあ今夜は早速、これから収集したばかりの貝殻磨きをしようと思います!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ホットペッパービューティー

TBC_終わりのある脱毛

定額制動画配信サービスHulu無料トライアル登録プログラム【Hulu】

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。