withゴマちゃんon沖縄

里親として見事な富士額が特徴のゴマちゃんを迎え入れました。ゴマちゃんの成長や生活を記していきます。取得する「キャットケアスペシャリスト」と「キャットシッター」の猫専門資格と共に、ゴマちゃんと今後どんなドラマが待ち受けているでしょう!

満喫!美ら海水族館 (後編)


オキちゃん劇場の興奮がおさまらないまま私は中央階段を上がり噴水広場の隣にある海洋文化館に向かいました。ここにはプラネタリウムがあり私が楽しみにしていた2つのプログラムを鑑賞しました。1つは星に関する沖縄の民話を紹介する「沖縄ぬちゅら星シリーズ」で9月〜11月は石垣島に伝わる「月の大男」です。2年前にも見ましたが心温まる大好きな民話です!



次にプログラムは「銀河鉄道の夜」です。宮沢賢治の”銀河鉄道の夜”を短編アニメ化した幻想世界を360°のパノラマドームに映し出す感動のストーリーです!宮沢賢治の世界に引きづり込まれて北十字星から南十字星までを銀河鉄道に乗車して旅をします。プラネタリウムはたったの170円で何度でも見放題なので、このコストパフォーマンスには驚きです!



さて、宮沢賢治の銀河鉄道の夜の世界に魅了されながら私は海洋博公園を後にしてゴマちゃんが待つ自宅に車を走らせました。もちろんゴマちゃんへのお土産も購入しました!これは366日の日付けを1つ1つジンベイザメのお腹に入れた物で、ゴマちゃんと私の誕生日の2つを購入しました。



これはジンベイザメのキーホルダーと美ら海水族館アイストレーです。アイストレーは美ら海水族館の主要生物であるジンベイザメ、マンタ、マナティ、ウミガメ、イルカなどの形の氷が作れるアイストレーです。正直、衝動買いをしてしまいましたが魚たちの氷を凍らせて泡盛を飲んでみようと思います!



美ら海水族館を出発したのが夕方5時前で多少の交通渋滞を覚悟していました。しかしゴマちゃんに早く会いたかったのと早くゴマちゃんにお土産を届けたかった事から私は帰宅の路につきました。しかし!道路は驚くほど空いていて行きと同じ1時間半で沖縄市の自宅に到着!ドアを開けると「ミャ〜!」とゴマちゃんが出迎えてくれました。



シャワーを浴びて一息ついてからゴマちゃんにプレゼントを渡しました。ゴマちゃんの等身大ジンベイザメぬいぐるみです!だんだん涼しくなる今後、フワフワのジンベイザメに寄り添ってゴマちゃんがヌクヌク熟睡できたら嬉しいですね!


今回も美ら海水族館と海洋博公園を満喫出来たのはゴマちゃんの留守番とゴマちゃんの存在のおかげです。車の運転は「焦らない」「急がない」「怒らない」の”3ない”ルールを守り、ちょっとスピードが出すぎたらゴマちゃんの顔が浮かび、車間距離を十分に確保してスピードを落としました。今日は休日なので沢山ゴマちゃんと一緒に過ごしたいと思います!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


ペット(猫)ランキングへ

ブログサークル

ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。