withゴマちゃんon沖縄

里親として見事な富士額が特徴のゴマちゃんを迎え入れました。ゴマちゃんの成長や生活を記していきます。取得する「キャットケアスペシャリスト」と「キャットシッター」の猫専門資格と共に、ゴマちゃんと今後どんなドラマが待ち受けているでしょう!

就職決定は猫達の恩返し!


祝!就職が決定しました〜!本日私は沖縄県で最大手の動物病院の面接に行きました。職種は動物総合施設内にある動物病院のバイリンガル受付業務です。土地柄のお陰でこの動物病院の40%のお客が米軍基地の外国人で、ちょうど英語が話せる人材を募集していました。


本来私は嘉手納基地の仕事に転職する流れで話が進んでいました。そんな時に私はうるま市石川にある動物保護施設ケルビムが運営する「アニマルガーデン」を見学しました。そこには捨てられた犬猫達が100頭以上保護されていて懸命に里親を待っていたのです。



私は猫舎に訪れて保護されている全ての猫を撫でて回りました。その中にいた1匹の黒猫が立派な鍵尻尾をしていて、今まで見た中で1番複雑な曲がり方をしていました。鍵尻尾は幸せを引っ掛けて来るので、私はこの鍵尻尾黒猫を念入りに撫でて可愛がりました。その後は不思議と次の仕事が決まるまでのモヤモヤ感が一気に解消されたのです。


それが13日の水曜日で次の日の14日に偶然に動物病院のバイリンガル受付の求人を発見!履歴欄に私の情報を入力してネット申し込みをすると翌日の15日金曜日には動物病院からスカウトメールを受信!16日17日18日の3連休明けの19日には面接の約束、そして本日20日に面接をしてその場で採用を告げられたのです!帰宅してまず始めにゴマちゃんに採用の報告をしながら沢山キスをしてあげました!



このトントン拍子の展開には正直ビックリしていますが、もしかしたらアニマルシェルターの猫達や鍵尻尾の黒猫が私に幸せの恩返しをしてくれたのかもしれません。それと同時にゴマちゃんの恩返しかもしれませんね。ゴマちゃんは私を良く観察していて、前職から私を解放してくれたのはゴマちゃんの力だと信じています。


大好きな動物と触れ合えて同時に語学力も活かせるので夢のような仕事に就くことが出来ました!沖縄における「動物殺処分ゼロ!」の目標を掲げる動物総合施設に今回就職出来て、私も同じ目標達成の為に全力で頑張って行きたいと思います!



ゴマちゃんも元は捨てられた置き去り猫でした。そんなゴマちゃんが動物保護施設に引き取られて殺処分から真逃れたのです。そして私という里親に出会い生涯に渡り面倒を見てくれる幸せを手に入れました。ゴマちゃんをしっかり育てて幸せにする為にも私は新しい仕事に一生懸命取り組みたいと思います。とりあえず今夜はゴマちゃんには大好きなレトルト生エサを、私には冷えたビールで一緒に就職決定を祝おうと思います!!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


ペット(猫)ランキングへ

ブログサークル

ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。