withゴマちゃんon沖縄

里親として見事な富士額が特徴のゴマちゃんを迎え入れました。ゴマちゃんの成長や生活を記していきます。取得する「キャットケアスペシャリスト」と「キャットシッター」の猫専門資格と共に、ゴマちゃんと今後どんなドラマが待ち受けているでしょう!

猫と天ぷらの島「奥武島」


今日は待ちに待った休日でした!せっかくの休日を満喫しようと数日前からドライブの計画を立てていました。今日は沖縄本島南部の南城市にある「奥武島」に行って来ました!ゴマちゃんのペットベッドに電子レンジで温めるジェルタイプの"湯たんぽ"を設置して、ゴマちゃんの頭を撫でてからドライブに出発しました!



奥武島の面積は0.23平方km、人口は約1,000人、島の周囲は1.7kmという小さな島です。奥武島に到着して私を迎えてくれたのは沢山の猫達でした!私が車を駐車しようとしても駐車場の猫達は動く気配がないので、私は違うスペースに駐車しました。猫達は奥武島の住猫!私は島を訪れた人間なので、まず始めに猫達に「お邪魔します〜」と挨拶しました!



すると目の前に黒猫が近づいて来て、全く私に警戒する事なく芝生の上に座り込みました。私は「けっこう猫達がいる島なんだな〜」と感心し始めたのです。そして、ふと左側に目を向けると!



白黒猫が私をじっ〜と見つめていました。その奥にも白黒猫がスタンバイ!島に到着して数分で私は沢山の猫達の出迎えを受けたのです!そうそう、奥武島に来た最大の目的は沖縄天ぷらを食べる事でした。奥武島は「沖縄天ぷらの聖地」と呼ばれていて、大好きな沖縄天ぷらを堪能しようとドライブでやって来たのです!



奥武島には幾つかの天ぷら屋があり、私は「てるちゃん天ぷら」で魚天ぷら、イカ天ぷら、野菜天ぷらを注文したのです。どれでも1つ60円という格安天ぷらで、注文してから揚げ始めるので私は5分ほど待っていました。そして揚げたて熱々の天ぷらが登場!



1つ60円とは考えられないボリュームのある沖縄天ぷらに感動!野菜の天ぷら(かき揚げ)は手のひらサイズの大きさ!これで格安の180円!揚げたてサクサクの沖縄天ぷらは本当に美味しく、目の前の漁港の風景も天ぷらの味を格別にしてくれましたね。すると1匹の猫が私の天ぷらの匂いを嗅ぎつけて近づいてきましたよ!



イスの下で猫がスタンバイしていたので、私は魚天ぷらの白身をあげようと指で摘まみました。しかし揚げたてホカホカの白身は熱すぎて、指から地面に転げ落ちたのです!すると猫が素早く白身に噛り付いたので「熱いよ!冷ましてから食べて!」と猫舌の猫を気遣いました。しかし、奥武島の猫は熱々ホカホカの白身魚を何の問題もなく美味しそうにペロッと食べてしまいました!


その後も私は集まって来た数匹の猫達に魚天ぷらをあげてシェアして食べたのです。奥武島の猫達は猫舌では生きて行けないようで、猫舌を克服すると美味しい魚天ぷらに有り付ける進化を遂げたようですね!



帰宅してから直ぐにお腹を空かせたゴマちゃんにサケの生エサを、いつものカリカリと一緒に混ぜて与えました。ゴマちゃんは必死に噛り付き一気に完食してしまいました!お腹いっぱいになったゴマちゃんはポカポカの電気ストーブの前にベッタリして食後の熟睡を満喫しているようです。ゴマちゃんは幸せな猫ですね!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

お小遣いが稼げるポイントサイト | ポイントタウンhttps://www.pointtown.com/invite?id=FEEgjdgabzdfF

PVアクセスランキング にほんブログ村


ペット(猫)ランキングへ

ブログサークル

ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。