withゴマちゃんon沖縄

里親として見事な富士額が特徴のゴマちゃんを迎え入れました。ゴマちゃんの成長や生活を記していきます。取得する「キャットケアスペシャリスト」と「キャットシッター」の猫専門資格と共に、ゴマちゃんと今後どんなドラマが待ち受けているでしょう!

恐怖の黒猫の正体…


ゴマちゃんと暮らす沖縄市は秋になり寒くなったり暑くなったり不安定な天候ですが、ゴマちゃんは安定して私にベタベタしています。私が眠る時には枕元で一緒に熟睡し、私が朝起きると同時に起床して2階から一緒に階段を降りて付いて来ます。夜に仕事から帰宅するとドアまで迎えてくれて、本当に疲れが一気に吹っ飛ぶので帰宅するのが楽しみですね!



ゴマちゃんは最近1.5リットルのコカコーラやペプシのペットボトルを見ると逃げて行く傾向にあります。冷蔵庫からペットボトルを取り出すとゴマちゃんはペットボトルを見つめて固まり警戒し始めます。私がキャップを開けて炭酸が「プシューッ!!」と抜けるとゴマちゃんは階段を駆け上がり2階に逃げて行きます。さて、なぜゴマちゃんは怖がるでしょうか?



きっとゴマちゃんはコカコーラやペプシの黒いペットボトルを見知らぬ黒猫だと思っているのです。私の腕に抱えられたボトルから「プシューッ!!」と炭酸が抜ける音を、黒猫が「シャーッ!!」と威嚇しているように見えて、ゴマちゃんは一目散に走り去ってしまうのです。その度にゴマちゃんにペットボトルを見せて黒猫ではない事を説明すると、安心したゴマちゃんは2階からゆっくり降りてくるのです。しかし、後日には繰り返して黒いペットボトルを怖がるので、私はゴマちゃんの前でキャップを開けないように注意している今日この頃です…



ここは沖縄本島うるま市の浜比嘉島にある「隠れ浜」から太平洋を見た風景です!Googleマップで浜比嘉島を見ると、観光地で有名な琉球開びゃくの神である"アマミチューの墓"の近くに「Hidden Beach」という浜を発見!Googleマップを見る限り海側からしかアクセス出来ない浜で、名前の通り「隠れ浜」です。



行かない理由は無いので、私は干潮時を狙って浜比嘉島のHidden Beachに行きました!「隠れ浜」にはもちろん誰一人居なく絶景のパワースポットに驚きました!琉球開びゃくの神"アマミチュー"もこの「隠れ浜」で生活していたはずで歴史と神話のロマンが溢れていました!



さて、帰宅するとお腹を空かせたゴマちゃんが玄関で出迎えてくれて、早速いつもの夕飯の催促攻撃が始まりました。3日ぶりの休日で3日ぶりの生エサです。生エサといつものカリカリをブレンドしていますが、ゴマちゃんは器用にカリカリを押し退けて生エサを最優先しています!この見事な食べっぷりには毎回私を驚かせると同時に、こんなに美味しそうに食べてくれて嬉しくなります。食欲の秋!ゴマちゃんはよく食べて、よく寝て、よく甘える幸せな毎日を過ごしていますね!


【お知らせ】

沖縄の美ら海にて収集した貝殻で作成したアクセサリーを「minne」で販売中です!

詳しくは、http://minne.com/churashells


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。