withゴマちゃんon沖縄

里親として見事な富士額が特徴のゴマちゃんを迎え入れました。ゴマちゃんの成長や生活を記していきます。取得する「キャットケアスペシャリスト」と「キャットシッター」の猫専門資格と共に、ゴマちゃんと今後どんなドラマが待ち受けているでしょう!

ゴマちゃんの怪我


今日はゴマちゃんを動物病院に連れて行きました。月曜の夜に帰宅するとゴマちゃんの左の鼻穴に傷が付いていて赤くなっていました。好奇心旺盛で元気に家中を走り回るゴマちゃんは何かの拍子に鼻に傷を作ったのでしょう。火曜日の朝は左の鼻穴が少し腫れていて夜になったら腫れは小さくなっていました。


そして今朝になり、私はゴマちゃんの鼻の傷が気になりいつもより早く目が覚めました。直ぐに一緒に寝ていたゴマちゃんの鼻を見ると左の鼻穴がハナクソで完全に詰まっていました。私はペット用ウェットティッシュで患部に触れないようにハナクソを除去して呼吸を楽にさせてあげました。



ゴマちゃんが苦しそうで患部が鼻だけにウイルス感染して腫瘍にならないか不安で一杯になりました。私は直ぐに支度をして自宅から一本道で行ける近所の動物病院にゴマちゃんを連れて行きました。その動物病院は私がいつもプレミアムフードを購入している動物総合施設「北谷ベッツパークおきなわ」にある「動物病院22時北谷医療センター」です。


キャリーバッグに入ったゴマちゃんは動物病院に向かう車内で不安そうな声を出して、さらに動物病院で受付している時も寂しそうな声を出していました。実際にゴマちゃんは鼻の傷を負ってから食欲もありますし元気いっぱいに走り回るので比較的安心はしていましたが、念のため早めに獣医に診てもらう事にしました。



まずゴマちゃんの体重を測ると3.5キロと適正な体重で理想的でした。次に獣医がゴマちゃんの肛門に体温計をさして体温を計りました。すると獣医は「大丈夫ですね!熱が無いので何も感染していません」と言い、続けて「傷は治りますよ。点鼻薬を出しますので1日4回患部にさして、目ヤニが出るならば目にも点鼻薬をさして下さい」と診察は直ぐに終わりました。


今回私は動物病院の勧めで「あにまる健康倶楽部」に入会しました。年会費6,800円(税抜)で猫の治療費(通院、入院、手術、薬、初再診料)やフィラリア/ノミ/ダニ予防薬、トリミングにペットホテル、ペットフードにペット用品の割引を受けられます。さらに年に1度の混合ワクチンは会費に含まれる特典があります。全てはゴマちゃんの健康の為!そしてこの「あにまる健康倶楽部」の会費は全て沖縄県に於ける「2020年沖縄犬猫殺処分ゼロ」の運営費に充てられるのです!



入会のお礼として「動物病院22時」から猫のトイレ消臭&除菌スプレーと除菌ウェットティッシュを貰いました!私はゴマちゃんの鼻の傷が大した事無かった安心感で一杯になりながらゴマちゃんと自宅に戻りました。


そして早速ゴマちゃんの鼻に点鼻薬をさしました。獣医が点鼻薬をさす時には猫は嫌がると言っていた通り、ゴマちゃんは点鼻薬が傷についた瞬間に激しく嫌がりました。しかし鼻の傷を完治させるためにも1日4回の点鼻薬をしばらく続けます。ゴマちゃんが協力的なら助かりますが、嫌がるならば心を鬼にして治療をして行きたいと思います!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


ペット(猫)ランキングへ

ブログサークル

ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。