withゴマちゃんon沖縄

里親として見事な富士額が特徴のゴマちゃんを迎え入れました。ゴマちゃんの成長や生活を記していきます。取得する「キャットケアスペシャリスト」と「キャットシッター」の猫専門資格と共に、ゴマちゃんと今後どんなドラマが待ち受けているでしょう!

「見えない力」の正体


私の人生の節々の中で、見えない何かに背中を押されて行くべき道に導かれる分岐点が必ず訪れます。私はその力に身体を預けるだけで良い方向に進んで行きます。高校3年の夏にアメリカ留学を決意した時も、アメリカ留学中に行ったこともない沖縄に移住した時も、人生の大切な選択は先に一本に伸びる見えない道をただ真っ直ぐに進んで来ました。


そして、その人生の分岐点がまさに現在私にやって来ているのです。つまり「転職」です!現在勤務している米軍基地の仕事はやり甲斐を持って10年間続けて来ました。しかし1年前にゴマちゃんを里親として向かい入れてから、仕事の体型、組織、マネージメント、雇用環境の全てが様変わりして非健康的な毎日を送るようになりました。



去年の年末に本当に偶然に「猫の資格」がある事を発見して、1月には受講の申し込みをして「キャットケアスペシャリスト講座」の学習を始めました。順調に勉強が進み4月には添削課題の提出、今月5月には講座を修了して「キャットケアスペシャリスト」と「キャットシッター」のライセンスを取得!トントン拍子で来ている今週、職場では私のモチベーションを完全に崩壊させるマネージメントの独裁的な決定がなされて、私は完全に「転職」に踏み切りました!



時を同じくして私がゴマちゃんを里親として迎い入れた動物保護施設「ケルビム」が従業員を募集している事をFacebookで知りました。私は「これだ!これしかない!」と直感的に見えない何かに背中を押されました。善は急げ、私は早速今日の昼休みに宜野湾市にある「ケルビム動物病院/子猫の部屋」を訪れました。


ケルビムのスタッフと話すと猫の世話をする従業員は常に人手不足で直ぐに辞めてしまう人が後を絶たない様です。可愛い子猫の世話を期待して働き始めても、病気猫の世話や猫の死に遭遇してショックで辞めるケースが多いそうです。私はそんなマイナス面や様々な命のドラマから目を背けずに猫の世話がしてみたくチャレンジしてみたいと思います。



ケルビムの採用責任者とも話をして来週の月曜日に履歴書を持参するアポイントメントを取りました。もしケルビムで働き始めたら初めの3ヶ月は試用期間で、その後は正社員の道があるそうです。現在の米軍基地の仕事よりも収入は減りますが、やり甲斐と精神の健康は大幅にアップします。上手く行けばケルビムの仕事をメインにして生活し、空いた時間で現在の米軍基地の仕事を週に1〜2回入れる事が出来れば良いと思っています。


さあ、私の人生が再び動き始めました!私は六星占術に於いて「水星人マイナス霊合星人」です。今年の運勢は資格を取ったり転職をするのに最適な年なので、やはり私は現在見えない力に背中を押されている実感がします。もしかして…今回の「見えない力」の正体はゴマちゃんなのかもしれません。どうも猫に招かれている様な不思議な感覚があります!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


ペット(猫)ランキングへ

ブログサークル

ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。